珠屋百貨店

多奈崎市の百貨店で地域一番店。県内に多数のギフトショップをもつ。創業家である大森一族の同族経営である。


メモ

  • キャッチコピーは「華やぐ生活のそばに」
  • 多奈崎市街地の東端に位置し、水然院通りとの間の通りは客足が絶えない。
  • 多奈崎バスセンターを地下に持つ。
  • ROBのサテライトスタジオがある。
  • ROBラジオでは平日午前10時の時報スポンサーを務めるほか、土曜午後の番組「ミュージックライン」のスポンサーである。
  • 2010年から11年にかけて大規模な改装工事を実施。

  1. 大積の年輩者の中には、珠屋にないものは無いという認識がある
  2. 本店が唯一無二の店舗。同じ多奈崎発祥の百貨店ながらもあちらこちらに店を広げた末にほぼ全店舗閉店・倒産という末路を辿った千本堂百貨店とは対照的。
  3. とにかく広い
    • 売り場面積は美濃屋の倍。多奈崎一番店の座は譲らない。
  4. 西館の一部がFROMみたいな専門店街になってる
    • 「T:WEST」。西館のさらに南西側(本通に面してる側)のB1F〜6Fまでがこの業態。珠屋が増築するために買った土地に元々あった商店が入ってたのが始まり
    • 何気に有名店も。ANCHORとか

  • 最終更新:2017-08-03 00:49:12

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード