東日新幹線

その名の通り東日地方を縦断する(予定の)新幹線。現在は初岡〜多奈崎駅間しか開業していない。
西上・中北新幹線と直通し、首都の西都から恵那岐市、上月市などを経由して多奈崎市まで至る長大な路線を構築している。

種別

あかつき」、「ひびき」、「しらつゆ」が存在。
「あかつき」と「ひびき」は西上・中北新幹線に直通するが、「しらつゆ」は東日新幹線内のみでの運転となる。

あかつき

最速達種別。種別色は。東日新幹線内では初岡と多奈崎のみ停車する。
もともとは西上・中北新幹線の最速達種別で、東日新幹線開業を期に毎時1本が乗り入れるようになった。

ひびき

準速達。種別色はオレンジ
  1. 西都を発着し、初岡・(一部は杵前前津)・多奈崎に停車するタイプ。16両編成。
  2. 新上月を発着し、初岡・(杵前前津・日村のいずれかor両方)・多奈崎に停車するタイプ。10両編成。
  3. 新上月を発着し、東日新幹線内では各駅に停車するタイプ。10両編成
の3パターンが存在する。

しらつゆ

各駅に停車するタイプ。初岡〜多奈崎間で2時間に1本運行される。

停車駅

◯:停車 △:一部列車は停車 |:通過
  あかつき ひびき しらつゆ 所在地
多奈崎駅 大積県多奈崎市
新涼川駅 大積県涼川市
日村駅 大積県霜南市
杵前前津駅 初岡県前津市
初岡駅 初岡県初岡市xx区
  ↓中北新幹線に直通    

メモ

  • 初岡駅・杵前前津駅・多奈崎駅をのぞいて10両編成分しかホームがない

  • 最終更新:2017-07-31 13:48:59

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード